プラセンタ原液は各メーカーから発売されていますが、「オージオ化粧品のプラセンタ原液」を選ぶ人が多いのにはいくつか理由があります。

なぜヴィーナスプラセンタ原液が選ばれているのか、3つの理由を詳しく紹介していきます。

オージオ化粧品のヴィーナスプラセンタ原液が選ばれる理由

ヴィーナスプラセンタ オージオ

【1】信頼できるクオリティ

まず第一に、ヴィーナスプラセンタ原液が品質面で信頼できることがあげられます。ポイントは下記の2つです。

  • 信頼できるプラセンタを使用している
  • 抽出方法が明記されている

 

ヴィーナスプラセンタ原液に使用されているプラセンタエキスは製薬会社の「スノーデン株式会社」で製造されたものです。スノーデン製のプラセンタエキスは、医薬品GMPに準拠した設備と管理のもとで製造されています。

また、抽出方法が記載されていない安価なプラセンタ原液もある中、ヴィーナスプラセンタ原液は栄養成分を損なうことなく取り出せる「低温酵素抽出法」を採用していると記載されています。

【2】肌に負担をかける成分を使用していない

プラセンタは濃度が高いほど匂いもきつく保存期間も短いものが多いので、香料や防腐剤などを使用されているものが多いのが現状です。

ヴィーナスプラセンタエキスには、合成香料、合成着色料、鉱物油、防腐剤など、肌によくないといわれる成分を使用していません。

せっかく肌にいいスキンケアを使用するのに、肌に負担をかけるのでは本末転倒ですよね。

【3】続けやすい価格

どんなにクオリティが高いプラセンタエキスでも、価格が高くて続けられなければ意味がありません。

ユーザーに選ばれているプラセンタ原液の価格帯は30mlで4,000円以下。毎日使う商品なので、ある程度は納得できる価格帯だと思います。

ヴィーナスプラセンタ原液は30mlで初回1,980円、2回目以降は3,600円と継続しやすい価格設定です。もちろん送料もかかりません。(定期購入の場合)

当然ですが、安いからといってクオリティの低いプラセンタ原液を使用しても、それほど高い美容効果は期待できません。

その点、ヴィーナスプラセンタ原液はアットコスメでも評価が高く、マイナス評価がほとんどないところも魅力ですね。

まとめ

オージオ化粧品製のプラセンタ原液が選ばれている3つの理由を紹介しましたが参考になりましたでしょうか。

市場にはいろいろなプラセンタ原液がありますが、どれにしようか迷ったときは下記の3つを基準に選ぶといいですよ。

  • 信頼できるクオリティか
  • 抽出方法は明記されているか
  • 継続できる価格か

 

それでも迷うようならヴィーナスプラセンタ原液を試してみてください。ほかの人の口コミを見ても「失敗した!」ということはないと思います。

>>ヴィーナスプラセンタ原液の詳細はこちら